土方歳三資料館

土方歳三資料館
土方歳三資料館

日野市の石田村名主 伊十郎屋敷横にある土方歳三資料館です。

すぐ目の前には小さな郵便局もあるので、一気に3つのポケストップが、回せます。

土方歳三が生まれた家の跡地に建てられてるようです。

ご子孫の方が経営されてるようで、第1、第3日曜日の正午から16時までしかやってないので目的を持って計画を立てないと辿り着けないですね。

入場料金は500円とのことです。

近くにこんな裏手の道なのに行列が出来る、うまいラーメン屋さんがあるようですが、日曜、月曜は休みなので、土方歳三記念館訪問と一緒にラーメン屋さんに行くのは難しいです。

石田村名主 伊十郎屋敷

石田村名主 伊十郎屋敷

中央道の国立府中インターを降りて、石田大橋を渡ると、右手にいなげやのスーパー。

正面には多摩モノレールの万願寺駅がある。

斜め左にしゃぶしゃぶ食べ放題をやっているファミレス夢庵の裏手を進むと、土方歳三記念館と、石田村名主 伊十郎屋敷がポケストップになっている。

両家とも地元の名家なのでしょうね。かたや土方歳三の生家。かたや石田大橋の名前の由来になったであろうこの界隈の名家なのですものね。

昔は石田村というのがこの辺の名称で、石田寺とか。やたら石田の名前が多いです。

石田大橋は10年間も工期をかけて2003年に完成された橋です。甲州街道渋滞緩和に役立ってるんでしょうね。

でも混むのはこの石田大橋渡って直ぐの交差点からな気がする。逆に橋を渡るまでは快適にドライブ出来るので、信号一回では渡りきれない交差点が若干ストレスだなぁ。

なかなか足を運び辛いと思いますが、東京らしからぬ田舎風情がある地域です。

すぐ近くにあるラーメン屋さんが人気なようなので、次回訪問時に行ってみたいと思います!